スポーツ

  • 印刷
寮の運営について教諭と話し合う3年生=加東市木梨の社高
寮の運営について教諭と話し合う3年生=加東市木梨の社高

 兵庫県立社高校(加東市)の体育科は1965(昭和40)年、兵庫県内の公立高校として初めて開設された体育の専門学科だ。指導者などを志して入学した生徒のうち約7割が校内の寄宿舎「東雲(しののめ)寮」で共同生活を送る。新型コロナウイルスの影響で学校は休校、部活動が禁止となり、スポーツ大会の中止も相次ぐ中、学びの中心に「体育」がある生徒たちには大きな戸惑いが広がった。試練を乗り越えようとする寮生の姿を追った。(尾藤央一)

 授業が再開した6月1日。久々に顔を合わせた体育科3年の生徒40人に対し、担任の高木雄也教諭はこう呼び掛けた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月13日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 34℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ