スポーツ

  • 印刷
専属の栄養士によって管理された夕食を食べる寮生たち=加東市木梨の社高
専属の栄養士によって管理された夕食を食べる寮生たち=加東市木梨の社高

 兵庫県立社高校(加東市)の体育科は、3年間で専門科目29単位を修める。午後には実技科目の授業が多い。

 座学もあり、栄養学、体づくりについて、OBの柔道整復師、外部委託のトレーナーから学ぶことも。3年生になるとグループ別に「課題研究」に取り組み、これまでに投球動作の解析、小学生の運動能力を上げる方法などを調査してきた。山田真利体育科長は「学校だけでなく、地域での発表も増え、大学との連携もできた」と説く。スキーや海洋、ゴルフなどの校外実習も特徴的だ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツの最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ