スポーツ

  • 印刷
兵庫選手権女子800メートルで2分4秒66の兵庫新記録をマークした田中希実=12日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場(撮影・秋山亮太)
拡大
兵庫選手権女子800メートルで2分4秒66の兵庫新記録をマークした田中希実=12日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場(撮影・秋山亮太)
田中希実
拡大
田中希実

 陸上のホクレン中長距離チャレンジ第3戦は15日、北海道の網走市営陸上競技場で行われ、女子5000メートルは20歳の田中希実(豊田自動織機TC、西脇工高出)が15分2秒62で優勝した。福士加代子(ワコール)が2005年にマークした14分53秒22の日本記録には届かなかったが、終始先頭を引っ張って自身の持つ日本歴代2位の記録(15分0秒01)に迫った。田中は8日に3000メートルで8分41秒35の日本記録を樹立したほか、1500メートルで4分8秒68(日本歴代2位)、800メートルで2分4秒66(兵庫記録)をマークし、好調を維持している。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月14日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ