スポーツ

  • 印刷
新王者になった長井香織
新王者になった長井香織

 決戦前に仲間と円陣を組む。長井には初体験でなんだかうれしかった。こみ上げたのは「勝って真正ジムの一員になりたい」という思い。ジム移籍後第1戦、自身初の日本女子王座決定戦は負けるわけにいかなかった。

 右構えの159センチは、地に足が着いていた。手数の多い33歳神田の「パンチがよく見えた」と長井。距離を保ち、左ジャブで機先を制すと、相手の打ち終わりに間合いを詰め、得意の左フックにボディー。4回には右ストレートで相手をぐらつかせ、有効打を重ねた。神田とは昨秋以来の再戦で、長井が2連勝した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 10%

  • 26℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ