スポーツ

  • 印刷
プロ2戦目に向け、闘志を燃やす安田祐香=小野東洋GC(撮影・坂部計介)
拡大
プロ2戦目に向け、闘志を燃やす安田祐香=小野東洋GC(撮影・坂部計介)

 女子ゴルフのホープ、安田祐香が小野東洋GC(兵庫県小野市)とスポンサーシップ契約を結んだ。29日、同GCで取材に応じ「(小野東洋は)家族のような存在。兵庫県のゴルファーとして全国のみなさんに知ってもらえるように活躍したい」と話した。

 安田は滝川第二高2年時の2017年に日本女子アマチュア選手権を制し、昨年はアジアパシフィック女子アマ選手権で優勝するなどトップアマとして活躍。昨秋、プロテストに合格し、2000年生まれの「ミレニアム世代」の星として注目を集める。

 高校時代に同GCでキャディーのアルバイトを務めた縁で契約を結び、プロ転向後も練習ラウンドで利用。アドバイザリースタッフとして、シーズンオフに同GCのイベントに参加し、PRに一役を買う。

 8月にはプロ2戦目となるNEC軽井沢72(長野県)に出場。「失敗しても次につなげていけるように経験を積んでいきたい」と意気込んだ。(松本大輔)

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 10%

  • 26℃
  • 19℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ