スポーツ

  • 印刷
女子50メートル背泳ぎ 28秒66の大会新記録で頂点に立った白井璃緒(東洋大)=神戸市立ポートアイランドスポーツセンター(撮影・斎藤雅志)
女子50メートル背泳ぎ 28秒66の大会新記録で頂点に立った白井璃緒(東洋大)=神戸市立ポートアイランドスポーツセンター(撮影・斎藤雅志)

 競泳の兵庫県選手権(神戸新聞社後援)は1日、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターで開幕し、昨年の世界選手権女子代表の白井璃緒(東洋大、宝塚東高出)が50メートル背泳ぎで28秒66、100メートル自由形で54秒99と、ともに大会記録を塗り替えて2冠を果たした。

 日本女子のエースとして、白井が地元に帰ってきた。2月のコナミオープン以来、半年ぶりの試合。コロナ禍で「メンタル面がきつかったけど、ベストに近いタイムで泳げた。ひと安心」。50メートル背泳ぎと100メートル自由形を終え、笑みを見せた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 25℃
  • 15℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 29℃
  • 20℃
  • 10%

お知らせ