スポーツ

  • 印刷
男子13・14歳100メートルバタフライで55秒57の兵庫県中学新記録をマークした小池貴之(撮影・斎藤雅志)
男子13・14歳100メートルバタフライで55秒57の兵庫県中学新記録をマークした小池貴之(撮影・斎藤雅志)

 競泳の全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季大会、高校・中学校47都道府県通信大会チャレンジ兵庫県大会兼短水路日本選手権チャレンジ(神戸新聞社後援)は12日、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターで開幕し、男子13・14歳100メートルバタフライは神戸市立高取台中3年の小池貴之(ルネサンス神戸)が55秒57で県中学記録を塗り替え、1位だった。

 55秒57のタイムに場内の大会関係者や選手がどよめいた。男子13・14歳100メートルバタフライ決勝で小池が県中学新記録を樹立。200メートルバタフライ元日本王者の幌村が持つ記録(56秒27)を0秒7も上回った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月26日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ