スポーツ

  • 印刷
シオノギ製薬-日立 サヨナラ勝ちを決めて喜ぶシオノギ製薬ナイン
拡大
シオノギ製薬-日立 サヨナラ勝ちを決めて喜ぶシオノギ製薬ナイン
シオノギ製薬-日立 7回に先頭打者として本塁打を放ったシオノギ製薬の数原
拡大
シオノギ製薬-日立 7回に先頭打者として本塁打を放ったシオノギ製薬の数原
シオノギ製薬-日立 9回、シオノギ製薬の戸村が同点のホームイン
拡大
シオノギ製薬-日立 9回、シオノギ製薬の戸村が同点のホームイン
シオノギ製薬-日立 完投勝利のシオノギ製薬・吉井
拡大
シオノギ製薬-日立 完投勝利のシオノギ製薬・吉井

 ソフトボールの日本リーグ女子1部は19日、兵庫県尼崎市のベイコム野球場などで4試合があり、同市のシオノギ製薬は延長九回タイブレークの末、5-4で日立にサヨナラ勝ちした。両チームとも通算3勝6敗で8位タイ。

 シオノギ製薬は2点を追う七回、数原と竹林のソロ本塁打で同点として延長へ。2-4の九回、古藤と神藤のタイムリーで追い付き、谷本の右前適時打で勝負を決めた。先発吉井は完投した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月28日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ