スポーツ

  • 印刷
中学生を指導する男子日本代表監督の中垣内祐一さん=西宮市の浜甲子園体育館
拡大
中学生を指導する男子日本代表監督の中垣内祐一さん=西宮市の浜甲子園体育館

 兵庫県内の中学1、2年生対象のバレーボール強化練習会が23日、同県西宮市の浜甲子園体育館で行われた。男女計56人が参加し、男子日本代表監督の中垣内祐一さんと、ヴィクトリーナ姫路GMで元女子日本代表年代別監督の安保澄さんが特別講師を務めた。

 県協会強化委員会が主催し、県内4地区で実施する。阪神・丹有地区対象のこの日は、アドバイスを受けながらスパイク、ブロック、レシーブなどを練習。中垣内さんは「声を出し、足を動かすことが大事」と鼓舞し、安保さんは「よりよく取り組めるための知識や考え方を伝えたかった。コミュニケーション能力も上達した」と選手たちの吸収力に目を細めた。

 南武庫之荘中の片山大地選手は「ブロックの手の出し方など教えてもらったことを意識していきたい」と話し、甲子園中の植野紅亜選手は「体の使い方を分かりやすく詳しく教えてもらい、すごく学んだ一日だった」と目を輝かせた。(金山成美)

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ