スポーツ

  • 印刷

 世界ボクシング機構(WBO)アジア・パシフィック・ライトフライ級王座決定戦12回戦は23日、兵庫県三田市総合文化センター・郷の音ホールであり、同級1位の加納陸(大成、同県川西市出身)が同級2位の平井亮輝(千里馬神戸、神戸市灘区出身)を2-1の判定で破り、新王者となった。

 通算成績は加納が15戦12勝(5KO)3敗、平井は21戦13勝(4KO)7敗1分け。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月25日)

  • 13℃
  • 7℃
  • 10%

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

  • 14℃
  • 6℃
  • 10%

お知らせ