スポーツ

  • 印刷
日亜鋼業ー新明和工業 ピンチをしのいでベンチに戻る新明和工業ナイン
拡大
日亜鋼業ー新明和工業 ピンチをしのいでベンチに戻る新明和工業ナイン
日亜鋼業-新明和工業 無失点に抑えベンチに戻る日亜鋼業ナイン
拡大
日亜鋼業-新明和工業 無失点に抑えベンチに戻る日亜鋼業ナイン
日亜鋼業-新明和工業 本塁突入を阻止する日亜鋼業の捕手(右)
拡大
日亜鋼業-新明和工業 本塁突入を阻止する日亜鋼業の捕手(右)

 軟式野球の第71回兵庫県都市対抗大会(県軟式野球連盟、神戸新聞社主催)最終日は28日、加西市のアラジンスタジアムで準決勝と決勝があり、決勝で日亜鋼業(尼崎市)が延長十回、タイブレークの末、1-0で新明和工業(宝塚市)に競り勝ち、2年ぶり8度目の優勝を果たした。

 日亜鋼業はタイブレークに突入した延長十回、1死一、二塁から6番小野が中越えに適時打を放ち、サヨナラ勝ちを決めた。先発大中は準決勝、決勝で2試合連続完封の快投。最優秀選手には小野翼(日亜鋼業)が選ばれた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ