スポーツ

  • 印刷

 サッカーの皇后杯全日本女子選手権は28日、テクノポート福井スタジアムなどで開幕して1回戦8試合が行われ、兵庫の日ノ本高(関西)は延長の末、2-4でNGUラブリッジ名古屋(東海)に競り負け、初戦で姿を消した。なでしこリーグ2部の長野や、早大(関東)、大阪・大商学園高(関西)などが勝ち上がった。

 なでしこリーグ1部勢は2回戦からの登場。4連覇を狙う日テレは、ヴィアティン三重(東海)を退けた下部組織の日テレ・メニーナ(関東)との対戦が決まった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月27日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ