スポーツ

  • 印刷
関大-神戸大 今季最終戦で完敗し肩を落とす神戸大の選手たち
拡大
関大-神戸大 今季最終戦で完敗し肩を落とす神戸大の選手たち

 アメリカンフットボールの関西学生リーグは5日、1部トーナメント準決勝で敗れた神戸大と関大の一戦が神戸市灘区の王子スタジアムであり、神戸大は10-38で敗れ、今季を終えた。

 神戸大は第1クオーター(Q)に2本のタッチダウン(TD)を許すと、後半も主導権を握れず、第4Qに3TDを決められて完敗を喫した。

 2部トーナメント決勝は、甲南大が延長でフィールドゴール(FG)を決め、龍谷大に13-10で競り勝って頂点に立った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月28日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ