スポーツ

  • 印刷
拡大

 ラグビーの全国高専大会は7日、開催地の神戸市に暴風雪警報などが発令されたことを受け、同日に予定していた準決勝2試合を9日に順延した。決勝は10日となり、いずれも同市須磨区のユニバー記念競技場で開く。

 3大会ぶりの優勝を目指す神戸市立(開催県)が初戦を突破し、この日の準決勝で奈良(近畿)と対戦する予定だった。新型コロナウイルスの感染予防として無観客試合として運営されている。(有島弘記)

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 5℃
  • 1℃
  • 20%

  • 1℃
  • -1℃
  • 80%

  • 5℃
  • 2℃
  • 10%

  • 4℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ