スポーツ

  • 印刷
市尼崎-駿台学園 第2セット、スパイクを決める市尼崎・佃
市尼崎-駿台学園 第2セット、スパイクを決める市尼崎・佃

 猛追はわずかに届かなかった。セットカウント0-2から巻き返して迎えた最終セット。市尼崎は相手の緩急をつけた攻撃に翻弄(ほんろう)され、ついに力尽きた。

 それまで勢いのあったサーブが甘くなり、相手の武器である時間差とクイックを封じられない。「前半からジャブを打たれて最後は足にきた」と藤原監督。それでも「ベストな試合ができた」と選手をたたえた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 5℃
  • 1℃
  • 20%

  • 1℃
  • -1℃
  • 80%

  • 5℃
  • 2℃
  • 10%

  • 4℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ