スポーツ

  • 印刷
男子200メートル平泳ぎ決勝 2分6秒19の兵庫県新記録で優勝した西尾太希
拡大
男子200メートル平泳ぎ決勝 2分6秒19の兵庫県新記録で優勝した西尾太希

 25メートルプールで争う競泳の兵庫県短水路選手権(神戸新聞社後援)は10日、尼崎市の尼崎スポーツの森で開幕し、男子100メートル自由形は坂井孝士郎(塚口SS)が48秒13の県新記録で優勝した。従来の県記録は、世界選手権代表の細川大輔(グンゼ)が2008年に樹立した48秒31。

 男子200メートル平泳ぎは西尾太希(NSI)が2分6秒19の県新で4連覇した。女子50メートルバタフライは舩本愛子(赤穂SS)が26秒53の県新で2連覇し、西雄愛莉(SUN網干)は26秒84の県中学新記録で2位。男子50メートル平泳ぎは3位の栗原悠里(NSI神鉄)が29秒29の県中学新をマークした。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 5℃
  • 1℃
  • 20%

  • 1℃
  • -1℃
  • 80%

  • 5℃
  • 2℃
  • 10%

  • 4℃
  • 1℃
  • 40%

お知らせ