スポーツ

  • 印刷
女子で準優勝した梶谷翼(滝川第二)
女子で準優勝した梶谷翼(滝川第二)

 首位で出た女子の梶谷はパットに苦しみ、1打差で栄冠を逃した。グリーン上で36パットを要してスコアを落とし「主将として引っ張る意味でも地元の大会で優勝したかった。勝てるチャンスがあったからこそ悔しい」と唇をかんだ。

 序盤からバーディーチャンスをたびたび逃した。8番、9番は1メートル強のパーパットを外して連続ボギー。ともに3パットで「思った通りに打って、順回転しているのに全部外れた」ともどかしそうだった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月9日)

  • 24℃
  • 17℃
  • 10%

  • 23℃
  • 16℃
  • 20%

  • 25℃
  • 17℃
  • 10%

  • 26℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ