スポーツ

  • 印刷
ゴルフのオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権に出場する梶谷翼=神戸市西区の同校
拡大
ゴルフのオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権に出場する梶谷翼=神戸市西区の同校

 米国で31日に開幕するゴルフのオーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権に滝川第二高の梶谷翼が初出場する。2年前の第1回大会で高校の先輩・安田祐香が3位に入った大舞台。日本ジュニア女王の17歳は「安田さんを超えたい。優勝を狙っている」と意気込んでいる。

 7歳からゴルフを始めた。岡山・山陽女中から滝川第二高に進み、2019年の日本ジュニア選手権15~17歳の部で初優勝。19年の日本女子オープンのローアマ(9位)で、同年から日本ゴルフ協会(JGA)のナショナルチームに名を連ねるなど将来を嘱望される。

 昨年もオーガスタ女子アマ選手権の出場権を得ていたが、コロナ禍で中止に。最大の目標がなくなり「延期から最終的には中止になり、モチベーションを保ち続けるのが難しかった」という。また、「大きなけがは初めて」と昨年12月に左足首の靱帯(じんたい)を痛めて、約1カ月クラブを握れず「好きなこと(ゲーム)はできたけど、2度とけがはしたくない」と決意した。

 昨季は実戦機会が少なかった分、「今までほとんどしていなかった」というパットの練習に注力。「初めは50球、今では時間があれば何球でも」と地道に鍛錬してきた。24~26日に三木市で開かれた全国高校選手権春季大会で準優勝し「調整も兼ねた試合で結果は残せた」と復調している。

 予選2ラウンドをオーガスタ近郊で実施し、予選通過者30人が4月3日にマスターズ開催コース・オーガスタナショナルGCで決勝ラウンドを行う。梶谷は「(3日の)決勝ラウンドに残って、憧れの場所でチャンスをものにしたい」と力を込める。

(尾藤央一)

スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 30%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ