スポーツ

  • 印刷
逆転での東京五輪出場を目指す空手女子組手61キロ級の森口彩美(左)=2020年1月、パリ
逆転での東京五輪出場を目指す空手女子組手61キロ級の森口彩美(左)=2020年1月、パリ

 東京五輪出場の自動消滅と代表選考の復活、その後の手術-。新型コロナウイルスが世界を覆うこの1年、空手の女子組手61キロ級で神戸市兵庫区出身の森口彩美(AGP)は激しい浮き沈みを経験した。5月1日、東京切符を懸けた最終決戦が始まる25歳の葛藤を描く。(有島弘記)

■一度は消えた東京

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツの最新
もっと見る

天気(5月17日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 80%

  • 25℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ