スポーツ

  • 印刷
男子高飛び込み決勝 玉井陸斗の6本目の演技(いずれも撮影・堀内翔)
男子高飛び込み決勝 玉井陸斗の6本目の演技(いずれも撮影・堀内翔)

 メダルに手が届きかけた瞬間、玉井にミスが出た。男子高飛び込み決勝。4位で迎えた5本目は、準決勝で回転不足だった前逆宙返り3回半抱え型(307C)。力強く踏み切ったが、今度は回りすぎて大きな水しぶきが立った。40点台にとどまり一気に順位が落ちた。それでも五輪切符が懸かった国際大会で8位入賞。「率直にうれしい」と顔がほころんだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ