スポーツ

  • 印刷
荒井祭里
拡大
荒井祭里

 飛び込みの東京五輪最終予選とテスト大会を兼ねたワールドカップ(W杯)第5日は5日、五輪会場の東京アクアティクスセンターであり、女子高飛び込みで東京五輪代表の荒井祭里(JSS宝塚)が342・00点をマークし、銀メダルに輝いた。

 荒井は伊丹市出身の20歳。同市立荻野小1年で飛び込みを始め、甲子園学院高で全国高校総体を3連覇した。2019年の世界選手権で9位に入り、全競技を通じて日本女子初の東京五輪代表に決まった。昨秋には日本選手権で4連覇を果たした。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 19℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ