スポーツ

  • 印刷

 この春も多くの別れと出会いがあったが、高卒での大相撲挑戦は、見える景色が違ってくる。

 報徳高(兵庫県)から田子ノ浦部屋に入門した西原貴翔(たかと)。角界では師匠やおかみが親代わりとなり、一人前に育てる。4月の晴れ渡った日、部屋付きの荒磯親方(元横綱稀勢の里)が実家に足を運んだのも、両親に責任を示すためだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る

天気(6月20日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ