スポーツ

  • 印刷
柔道男子団体決勝・神戸国際大付ー神港学園 合わせ技で一本勝ちした神戸国際大付の先鋒・宮本力玖(右)=高砂市総合体育館(撮影・長嶺麻子)
柔道男子団体決勝・神戸国際大付ー神港学園 合わせ技で一本勝ちした神戸国際大付の先鋒・宮本力玖(右)=高砂市総合体育館(撮影・長嶺麻子)

 柔道男子団体で7大会連続(2020年は中止)の栄冠に輝いた神戸国際大付の長沢監督は、ひと息つき、天を仰いだ。「きのうから寝られなかった。コロナ禍の中での優勝は、また味が違う」と喜びを口にした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ高校総体
スポーツの最新
もっと見る

天気(7月25日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ