スポーツ

  • 印刷
第2日、通算5アンダーで18位に浮上した古江彩佳
第2日、通算5アンダーで18位に浮上した古江彩佳

■五輪代表争う稲見追撃

 東京五輪日本代表を争う稲見が午前の組でスコアを伸ばした中、午後の組の古江は「トップ10」を意識して臨んだ。68で回り、首位の稲見と5打差の18位に浮上。「昨日と同じようにショットも良く、ミドルパットが入って流れよく回れた」と安堵(あんど)した。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月3日)

  • 31℃
  • ---℃
  • 50%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

  • 32℃
  • ---℃
  • 50%

  • 31℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ