スポーツ

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 東京五輪代表選考会を兼ねた陸上の日本選手権は24日、大阪市のヤンマースタジアム長居で開幕し、男子5000メートルは遠藤日向(住友電工)が13分28秒67で初優勝を飾った。2連覇を狙った洲本市五色町出身の坂東悠汰(富士通、津名高-法大出)は13分31秒46で3位だった。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る

天気(7月25日)

  • 33℃
  • 26℃
  • 10%

  • 35℃
  • 24℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ