スポーツ

  • 印刷

 男子は22日現在で日本中学ランキングトップの2人に注目。3年100メートルの年綱(塩瀬)は10秒76の自己ベストを持ち、兵庫中学記録(10秒68)の更新も視野に入れる。共通円盤投げの高瀬(大蔵)は東播地区大会で42メートル30の大会新記録をマークして波に乗る。

 共通110メートル障害は足立(神河)を中心にハイレベル。同1500メートルは2年生の新妻遼(平岡)が好調だ。同400メートルリレーは3年連続の全国大会出場を目指す塩瀬を加古川中部、宝殿、加古川、上ケ原などが追う展開か。同走り高跳びは藤原(天王寺川)、同四種競技は三沢(二見)が頂点をうかがう。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ中学総体
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月19日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 27℃
  • 21℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 30℃
  • 22℃
  • 10%

お知らせ