スポーツ

  • 印刷
女子100メートル障害決勝 13秒66で4位に入賞した園田の藤原かれん=福井県営陸上競技場(撮影・秋山亮太)
女子100メートル障害決勝 13秒66で4位に入賞した園田の藤原かれん=福井県営陸上競技場(撮影・秋山亮太)

 全国舞台の厳しさを思い知らされた。陸上女子100メートル障害で、園田の2年生コンビは藤原が4位、吉田が5位と表彰台に届かず。レース後、「悔しい」と口をそろえた。

 危なげなく決勝に進んだ藤原だったが、「決勝ではフライングが怖くなり、スタートが決まらなかった」と反省しきり。準決勝で13秒61をマークし、自己ベストの更新で見せた笑顔は消え、目には涙が浮かんだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ高校総体
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(9月26日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 40%

  • 25℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ