スポーツ

  • 印刷
ヴィッセル神戸の佐々木大樹=8月9日、ノエビアスタジアム神戸
拡大
ヴィッセル神戸の佐々木大樹=8月9日、ノエビアスタジアム神戸

 明治安田J1リーグ第24節最終日の5日、ヴィッセル神戸はエディオンスタジアム広島(広島市)でサンフレッチェ広島と対戦し、0-1の後半28分に下部組織育ちの佐々木大樹が頭で同点ゴールを決め、記念すべきクラブのJ1通算1000得点目をマークした。

 100得点目を元韓国代表の金度勲(キム・ドフン)、300得点目を元カメルーン代表のエムボマ、600得点目を元日本代表の大久保嘉人が挙げるなど、ビッグネームも名を刻んできたメモリアルゴール。900得点目は2019年11月の小川慶治朗(現横浜FC)で、同じ神戸の下部組織で育った佐々木が1000得点の大台に乗せた。

 ヴィッセルは8月20日から「#VISSEL1000」SNSキャンペーンを実施。1000得点目を挙げた試合、選手名、どこを使っての得点かをツイッターに投稿してもらい、全て的中した人に景品をプレゼントする企画などで機運を盛り上げていた。

【ヴィッセル神戸J1通算メモリアル得点者】

得点数  得点者        年度  

  1  ビッケル      1997

100  金 度勲      1999

200  吉村光示      2001

300  エムボマ      2004

400  近藤祐介      2007

500  都倉 賢      2010

600  大久保嘉人     2012

700  渡辺千真      2015

800  ハーフナー・マイク 2017

900  小川慶治朗     2019

1000 佐々木大樹     2021

スポーツヴィッセル
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(10月27日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ