スポーツ

  • 印刷

 ラグビーの兵庫県高校総体を兼ねた第101回全国高校大会県予選(神戸新聞社後援)第6日は23日、三木市のみきぼうパークひょうごで準々決勝2試合があり、星陵が31-29で市尼崎に競り勝ち、4強入りした。

 2年ぶりの頂点を目指す報徳は村野工の棄権による不戦勝で準決勝に進んだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ