スポーツ

  • 印刷

 陸上のU18・U16大会第2日は23日、松山市のニンジニアスタジアムであり、U18女子の走り幅跳びは佐藤琴望(園田高)が6メートル14の大会新記録で優勝した。300メートル障害は内藤香乃(北摂三田高)が42秒61で制した。

 最終日は24日、同スタジアムで行われ、U18女子の800メートルで太田垣楓華(八鹿)が2分10秒28で2位だった。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(12月5日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 10%

  • 10℃
  • 4℃
  • 20%

  • 13℃
  • 6℃
  • 10%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

お知らせ