スポーツ

  • 印刷
三菱自動車倉敷オーシャンズ戦に先発した三菱重工West・森
三菱自動車倉敷オーシャンズ戦に先発した三菱重工West・森

 プロ入りする2投手の継投で、三菱重工Westが1点差を死守した。

 試合をつくったのは、ドラフト会議で広島から2位指名された150キロ左腕・森。昨年は補強選手として臨んだ初めての都市対抗で打ち込まれたが、見違える姿を示した。8回を被安打3、自責点0。外野に飛んだヒットは1本だけという貫禄の投球だった。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月24日)

  • 9℃
  • 6℃
  • 20%

  • 7℃
  • 1℃
  • 50%

  • 10℃
  • 4℃
  • 40%

  • 8℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ