スポーツ

  • 印刷
拡大

 第101回全国高校ラグビー大会(27日~来年1月8日・花園)の3回戦までの組み合わせ抽選会が4日、大阪市内で行われ、6大会連続47度目の出場となる兵庫の報徳は1回戦で10大会連続27度目出場の茗渓学園(茨城)と対戦する。

 3連覇を狙うAシードの桐蔭学園(神奈川)は昌平(埼玉)と読谷(沖縄)の勝者と2回戦で顔を合わせる。桐蔭学園、今春の選抜大会を制した東福岡、東海大大阪仰星(大阪第2)のAシード勢と、大阪桐蔭(大阪第3)などBシード10校はいずれも30日の2回戦から登場。準々決勝、準決勝のカードはあらためて抽選する。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、前回同様に抽選会は大会実行委員会による代理で実施。前回は全試合無観客で開催されたが、今大会は準々決勝(3日)、準決勝(5日)、決勝(8日)は会場収容人数の半数を上限に観客を受け入れる。元日までの1~3回戦はチーム関係者に制限する。開会式は行わない。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 3℃
  • ---℃
  • 80%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ