スポーツ

  • 印刷
広島-INAC神戸 今季初黒星を喫し、肩を落とす中島主将(左)らINAC神戸イレブン(撮影・長嶺麻子)
広島-INAC神戸 今季初黒星を喫し、肩を落とす中島主将(左)らINAC神戸イレブン(撮影・長嶺麻子)

■INAC神戸0-1広島

 試合終了の笛が鳴り、喜びを爆発させたのは相手の広島だった。INAC神戸は引き分け以上で初代女王の勲章を手にする大一番で、重圧に屈した。こだわってきた「無敗優勝」を逃し、イレブンは敵地でがっくり肩を落とした。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(7月1日)

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

  • 37℃
  • 22℃
  • 20%

  • 37℃
  • 26℃
  • 20%

  • 38℃
  • 25℃
  • 20%

お知らせ