スポーツ

  • 印刷
男子110メートル障害決勝 追い風参考の14秒18で優勝した姫路南の中井翔太(中央)
男子110メートル障害決勝 追い風参考の14秒18で優勝した姫路南の中井翔太(中央)

 直前のフォーム改良が吉と出た。男子110メートル障害を制した姫路南・中井の課題は、ハードルを越えて着地するときに、姿勢が後ろに傾くことだったという。そこで県総体からの約3週間で、上半身をハードルに突っ込むイメージに変更。効果はすぐに表れた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ高校総体
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月16日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ