スポーツ

  • 印刷
男子決勝 試合中盤、守備で粘る神戸弘陵の藤田慎吾(右から2人目)、前田雄大(右端)組
男子決勝 試合中盤、守備で粘る神戸弘陵の藤田慎吾(右から2人目)、前田雄大(右端)組

 男子は元水泳選手で、高校から本格的にインドアのバレーボールを始めた藤田と、エース前田の神戸弘陵ペアが優勝。先輩たちに続く快挙に、前田は「同じ学校として連覇できてよかった」と声を弾ませた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

スポーツ
スポーツの最新
もっと見る
 

天気(8月16日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 40%

  • 35℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ