兵庫の高校野球
  • ニュース
  • 成績
  • 日程・成績・勝ち上がり表
  • 選手名鑑
  • 写真集
兵庫のニュース
  • 印刷
春夏連続の甲子園に向けて意気込む神戸国際大付ナイン=神戸市中央区、チサンホテル神戸
拡大
春夏連続の甲子園に向けて意気込む神戸国際大付ナイン=神戸市中央区、チサンホテル神戸

 第99回全国高校野球選手権大会(7日開幕・甲子園)に兵庫代表として3年ぶり2度目の出場を果たす神戸国際大付の壮行会が1日、神戸市中央区のホテルであった。青木尚龍監督やナインが激励を受け、兵庫県勢として10年ぶりとなる春夏連続の甲子園へ気持ちを新たにした。

 県高野連主催で、兵庫大会の優勝旗を手にした田淵友二郎主将を先頭に、ベンチ入り選手18人と記録員が入場。荒木一聡副知事らのあいさつに続き、記念品の贈呈やメンバー紹介などがあった。

 県高野連の福留和年理事長は「春を経験しているのは大きな強み。3年前に歌えなかった校歌を」と夏初勝利を期待し、青木監督は「1年に2度も壮行会に来ることができうれしい。精いっぱい頑張りたい」と述べた。

 壮行会後、田淵主将は「兵庫代表という実感が湧いてきた。悔し涙を流したチームのためにも戦いたい」と決意を語った。(山本哲志)

兵庫ニュースの一覧

天気(5月25日)

  • 28℃
  • 18℃
  • 0%

  • 32℃
  • 12℃
  • 0%

  • 30℃
  • 17℃
  • 0%

  • 32℃
  • 15℃
  • 0%