兵庫の高校野球
  • ニュース
  • 成績
  • 日程・成績・勝ち上がり表
  • 選手名鑑
  • 写真集
兵庫のニュース
  • 印刷

 秋季近畿地区高校野球大会第2日は30日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで1回戦3試合があり、兵庫1位の明石商は3-4で彦根東(滋賀3位)に敗れた。兵庫2位の西脇工は4-6で智弁学園(奈良1位)にサヨナラ負けした。

 明石商は1-1の六回に本塁打などで3失点。1点差に迫り、九回2死一、二塁から加田が中前打を放ったが、二走が本塁で刺された。西脇工は七、八回に2点ずつ挙げ4点差を追い付いたが、九回に2ランを浴びた。

 兵庫勢は兵庫3位の神港学園も24日の1回戦で敗れており、3年ぶりに代表3校が初戦で姿を消した。同大会は来春の選抜大会の出場校を決める重要な資料となっており、2014年は33年ぶりに兵庫から選抜大会への出場を逃している。

 近江(滋賀1位)は10-0で日高中津(和歌山2位)に五回コールドゲーム勝ちした。第4日は31日、同スタジアムで1回戦残り2試合があり、ベスト8が出そろう。

兵庫ニュースの一覧

天気(2月22日)

  • 9℃
  • ---℃
  • 10%

  • 5℃
  • ---℃
  • 50%

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%