兵庫の高校野球
  • ニュース
  • 成績
  • 日程・成績・勝ち上がり表
  • 選手名鑑
  • 写真集
兵庫のニュース
  • 印刷
開会式で優勝旗を返還する大阪桐蔭の中川卓也主将(手前中央)ら=23日午前、甲子園球場(撮影・辰巳直之)
拡大
開会式で優勝旗を返還する大阪桐蔭の中川卓也主将(手前中央)ら=23日午前、甲子園球場(撮影・辰巳直之)
開会式で入場行進する前年優勝校の大阪桐蔭ナイン(手前)ら=23日午前、甲子園球場(撮影・辰巳直之)
拡大
開会式で入場行進する前年優勝校の大阪桐蔭ナイン(手前)ら=23日午前、甲子園球場(撮影・辰巳直之)
開会式で行進する近畿勢の高校球児ら=23日午前、甲子園球場(撮影・辰巳直之)
拡大
開会式で行進する近畿勢の高校球児ら=23日午前、甲子園球場(撮影・辰巳直之)

 第90回選抜高校野球大会は23日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕した。地元兵庫勢からは3年ぶりに出場校がなかった。記念大会のため例年より4校多い全国36校が紫紺の優勝旗を目指して熱戦を繰り広げる。

 開会式では、兵庫県五色町(現洲本市)出身の故阿久悠さん作詞、谷村新司さん作曲の大会歌「今ありて」の演奏に合わせて選手が入場。前回優勝校で史上3校目の連覇を目指す大阪桐蔭を先頭に、同準優勝の履正社(大阪)が続き、駒大苫小牧(北海道)から富島(宮崎)まで北から南の順に行進した。

 瀬戸内(広島)の新保利於主将が「3989校の代表として大好きな野球ができることに感謝し、ゲームセットの瞬間までベストを尽くし、感動を与えられるようなプレーをする」と選手宣誓した。続いて神戸山手女子高(神戸市中央区)の生徒による大会歌の合唱があり、清らかな歌声が球場を包んだ。

 今大会は、試合の早期決着を図るタイブレークを初導入。順調に日程を消化すれば、4月4日に決勝が行われる。(宮崎真彦)

兵庫ニュースの一覧

天気(10月18日)

  • 22℃
  • 19℃
  • 60%

  • 21℃
  • 14℃
  • 70%

  • 21℃
  • 17℃
  • 60%

  • 21℃
  • 17℃
  • 70%