兵庫の高校野球

ニュース

  • 19年春季近畿地区大会
  • 神戸国際大付

智弁学園、近江が準決勝へ 春季近畿大会第1日

2019.05.25 22:20
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 高校野球の春季近畿地区大会は25日、奈良県橿原市の佐藤薬品スタジアムで開幕して1回戦2試合が行われ、智弁学園(奈良)が今春の選抜大会8強の智弁和歌山に9-7で競り勝ち、準決勝に進んだ。近江(滋賀)は7-4で高田(奈良)を下して4強入り。

 智弁学園は最大5点差をつけられたが、吉村が満塁本塁打を放つなど、逆転勝ち。近江は2-3の五回に2点を挙げて逆転した。

 第2日の26日は同スタジアムで1回戦2試合があり、第2試合で兵庫の神戸国際大付が京都国際と対戦する。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(8月25日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 20%

  • 31℃
  • 20℃
  • 20%

  • 31℃
  • 25℃
  • 20%

  • 33℃
  • 23℃
  • 30%