兵庫の高校野球

ニュース

  • 19年春季近畿地区大会
  • 神戸国際大付

神戸国際大付 強打発揮、コールド勝ち 決勝進出へ

2019.06.02 06:00
郡山-神戸国際大付 1回裏神戸国際大付無死一塁、柴野が2点本塁打を放つ(撮影・鈴木雅之)
郡山-神戸国際大付 1回裏神戸国際大付無死一塁、柴野が2点本塁打を放つ(撮影・鈴木雅之)

■春季近畿高校野球 神戸国際大付8-0郡山(7回コールド勝ち)

 ぐんぐん伸びる飛球を、相手の左翼手はただ見送るしかなかった。神戸国際大付は3番柴野の公式戦初となる2打席連続本塁打で波に乗り、12安打で快勝。3打数3安打3打点とバットでけん引した副主将は「甘い球を逃さず打てた」と納得の表情だった。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(7月20日)

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%

  • 32℃
  • ---℃
  • 30%

  • 31℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 30%