兵庫の高校野球

ニュース

  • 19年秋季近畿地区大会
  • 明石商

秋季近畿高校野球 明石商、4強入りならず 大阪桐蔭に惜敗

2019.10.27 18:30
大阪桐蔭-明石商 登板した明石商のエース中森=奈良県の佐藤薬品スタジアム
大阪桐蔭-明石商 登板した明石商のエース中森=奈良県の佐藤薬品スタジアム

 来春の選抜高校野球大会の出場校を決める重要な資料となる秋季近畿大会第5日は27日、奈良県橿原市の佐藤薬品スタジアムで準々決勝3試合が行われ、兵庫の明石商は3-4で大阪桐蔭に惜敗し、準決勝進出を逃した。大阪桐蔭のほか、天理(奈良)、履正社(大阪)が4強入りした。

 前年準優勝の明石商はエース中森が三回に3ランを浴び、六回には暴投で決勝点を献上した。報徳、神戸国際大付は1回戦で敗退しており、兵庫勢は4強に進めなかった。

 天理は奈良大付に19安打を浴びせて14-0の六回コールドゲーム勝ち。今夏の甲子園大会を制した履正社は京都翔英を10-3の八回コールドゲームで下した。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(12月14日)

  • 14℃
  • 7℃
  • 20%

  • 13℃
  • 2℃
  • 50%

  • 15℃
  • 5℃
  • 10%

  • 14℃
  • 3℃
  • 30%