兵庫の高校野球

ニュース

  • 21年センバツ大会
  • 東播磨

センバツ21世紀枠候補、東播磨を推薦 県高野連

2020.11.02 17:55
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 兵庫県高野連は2日、来春の第93回選抜高校野球大会の21世紀枠候補に、兵庫から今秋の近畿大会に初出場した東播磨を推薦すると発表した。今後、近畿地区の推薦6校から1校に絞り、来年の出場校選考委員会で全国9地区から3校を決定する。

 東播磨は機動力を武器に、今秋の県大会で過去最高の8強を大きく上回る準優勝を果たし、近畿大会に出場。近畿大会では1回戦で市和歌山に1-2で競り負けた。

 他部と兼用のグラウンドで時間や場所に制約がある中、ネットの位置やテニスボールの使用など、創意工夫を凝らして練習の質の向上に努めている点が評価された。放送部が野球部の活動を応援するなど、他の生徒や地域に好影響を与えている点も理由に挙げられた。

 東播磨の推薦は初。1974年創部の野球部は甲子園出場経験がなく、公立の加古川北を春夏計2度の甲子園出場に導いたOBの福村順一監督が2014年からチームを率いている。(長江優咲)

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(1月29日)

  • 6℃
  • 1℃
  • 10%

  • 3℃
  • -1℃
  • 70%

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 6℃
  • 1℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています