兵庫の高校野球

ニュース

  • 21年春季地区大会
  • 21年春季県大会

春季地区大会が終了 県大会の出場校出そろう

2021.04.06 18:58
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 高校野球の春季兵庫県大会(神戸新聞社後援)の地区大会は6日、阪神、但丹地区で計2試合があり、全日程を終えた。

 観客を入れて行われる県大会は17日に開幕し、各地区のブロック代表34校と、昨秋の近畿地区大会に出場した神戸国際大付、東播磨、長田の計37校が出場する。

 組み合わせ抽選会は13日にあり、日程が順調に進めば5月3日に準決勝、同4日に決勝と3位決定戦が姫路市のウインク球場で行われる。優勝校は同22日に滋賀県大津市の皇子山球場で開幕する近畿地区大会に出場する。

(長江優咲)

 県大会出場校は次の通り。

 ▽推薦(3校)神戸国際大付、東播磨、長田▽阪神(8校)県尼崎工、武庫荘総合、市尼崎、県芦屋、西宮南、報徳、関学、尼崎小田▽神戸(8校)滝川第二、北須磨、神港学園、須磨翔風、神戸第一、神院大付、伊川谷北、神戸弘陵▽播淡(8校)北条、洲本、松陽、社、淡路三原、加古川西、明石北、明石商▽西播(6校)市川、東洋大姫路、姫路工、兵庫県立大付、姫路東、飾磨▽但丹(4校)和田山、豊岡、三田松聖、柏原

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(4月22日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%