兵庫の高校野球

ニュース

  • 21年春季県大会
  • 報徳
  • 神港学園

神港学園4強、報徳を完封 エース加藤、わずか5安打

2021.05.04 05:30
報徳-神港学園 報徳に完封勝ちし、喜びを爆発させる神港学園の先発加藤(撮影・中西幸大)
報徳-神港学園 報徳に完封勝ちし、喜びを爆発させる神港学園の先発加藤(撮影・中西幸大)

■春季県高校野球 神港学園2-0報徳

 腕をしならせるたびに帽子を飛ばし、力いっぱいにほえる。神港学園はエース加藤が報徳打線を被安打5で完封し、2008年以来13年ぶりの準決勝進出。初戦の2回戦から全3試合を一人で投げ抜く右腕は「自分たちには上位まで行く力がある。(4強入りに)一安心です」とはにかんだ。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(5月7日)

  • 21℃
  • 15℃
  • 40%

  • 23℃
  • 11℃
  • 30%

  • 22℃
  • 14℃
  • 50%

  • 22℃
  • 14℃
  • 40%