兵庫の高校野球

ニュース

  • 21年春季県大会
  • 神港学園
  • 神戸国際大付

【AIが記事を作成】神港学園が優勝 春季県大会

2021.05.08 15:12
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 姫路市ウインクで行われた2021年春季県大会の決勝、神港学園対神戸国際大付は、1-0で神港学園が勝ち、大会を制した。

 神港学園は5回、二死二塁から1番藤原任冶のライト二塁打で1点を先制し、この得点を守り切った。

 神戸国際大付は6回、植田洸生のショート内野安打、阪上翔也の四球などで一死満塁のチャンスをつくったほか、4回、7回、9回にも得点圏に走者を進めたが、無得点に終わった。

【ロボットくん】神港学園対神戸国際大付:詳細な打席結果はこちらから

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

天気(6月21日)

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

  • 33℃
  • 16℃
  • 10%

  • 31℃
  • 18℃
  • 0%

  • 33℃
  • 17℃
  • 10%