オンライン形式で行われた組み合わせ抽選会で対戦が決まり、意気込みを語る神戸国際大付の西川侑志主将(左)と北海の宮下朝陽主将
オンライン形式で行われた組み合わせ抽選会で対戦が決まり、意気込みを語る神戸国際大付の西川侑志主将(左)と北海の宮下朝陽主将

 二度あることは三度あるとはよく言ったものだ。兵庫代表の神戸国際大付は、今春の選抜大会開幕試合で対戦した北海との再戦が決まった。両校は前回出場した2017年にも初戦で対決。オンラインでくじを引いた神戸国際大付の西川侑志主将は「またやれるのか、という気持ち。日本一を目指し、一戦必勝でやりたい」と気を引き締めた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

 

天気(9月25日)

  • 29℃
  • 22℃
  • 10%

  • 26℃
  • 20℃
  • 20%

  • 29℃
  • 20℃
  • 20%

  • 28℃
  • 20℃
  • 20%