兵庫の高校野球

ニュース

  • 21年秋季県大会
  • 神戸国際大付
  • 神院大付
  • 西脇
  • 明石商
  • 西脇工
  • 三田松聖

秋季県高校野球第4日 神戸国際大付など16強 

2021.09.18 20:42
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 秋季兵庫県高校野球大会(神戸新聞社後援)第4日は18日、姫路市ウインク球場などで2回戦8試合があり、今夏の甲子園大会で8強入りした神戸国際大付などが16強入りを決めた。

 神戸国際大付は8-2で三田学園に大勝した。初の2回戦に臨んだ神院大付は、今夏の兵庫大会準優勝の関学を6-1で退けた。西脇は10-1で飾磨にコールドゲーム勝ちし、4強入りした1976年以来の2回戦突破。明石商は2-0で西宮東を完封し、西脇工は4-2で姫路南を下した。三田松聖は5-4で津名に競り勝った。

 第5日は19日、明石トーカロなど4球場で2回戦の残り8試合を行う。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

 

天気(10月28日)

  • 22℃
  • 14℃
  • 10%

  • 21℃
  • 9℃
  • 20%

  • 23℃
  • 12℃
  • 10%

  • 23℃
  • 11℃
  • 10%