智弁学園を破り、笑顔で駆け出す東洋大姫路ナイン(撮影・秋山亮太)
智弁学園を破り、笑顔で駆け出す東洋大姫路ナイン(撮影・秋山亮太)

■秋季近畿地区大会 東洋大姫路2-0智弁学園(奈良)

 九回。最後の打者を一ゴロに仕留めると、東洋大姫路のエース森が雄たけびを上げた。駆けつけたOBらの手拍子の中、喜びの校歌がグラウンドに響き渡る。ロースコアの接戦を制し、今夏甲子園準優勝の智弁学園に完封勝ち。三塁側スタンドへ深々と一礼したナインは、笑顔で何度も拳を突き上げた。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

ニュース一覧

もっと見る

写真集

もっと見る

学校情報(50音順で探す)

学校ごとに、ニュースや試合結果、選手名鑑、写真集などをまとめています

50音順

特集

 

天気(12月4日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 50%

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%