総体ニュース

  • 印刷

 兵庫県高校総体陸上は31日~6月2日、ユニバー記念競技場で行われる。

 男子は投てき陣に勢いがある。ハンマー投げで4月に日本高校歴代3位の67メートル36をマークした執行大地(市尼崎)、砲丸投げで5月に兵庫高校記録を樹立した石原唯斗(姫路商)、やり投げの巌優作(市尼崎)に、それぞれ兵庫高校記録更新の可能性がある。400メートルは安藤礁吾(明石北)に期待。400メートル障害は村上翔(西脇)と飯牟田空良(社)がハイレベルな争いを展開しそう。男子5000メートル競歩の石田理人(尼崎西)は昨年全国高校総体6位と実績で一歩リード。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(7月5日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

  • 28℃
  • ---℃
  • 50%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ