総体ニュース

  • 印刷
ソフトテニス女子個人決勝 絶妙のコンビネーションを見せた須磨学園の平岡(右)と牛留のペア=吉川総合公園(撮影・秋山亮太)
ソフトテニス女子個人決勝 絶妙のコンビネーションを見せた須磨学園の平岡(右)と牛留のペア=吉川総合公園(撮影・秋山亮太)

 兵庫県高校総体は31日、各地で7競技があり、ソフトテニス個人の女子は牛留清楓、平岡琴恵組(須磨学園)が頂点に立った。

 女王の貫禄を見せつけた。ソフトテニス女子個人決勝は、県高校新人大会と同一カードで須磨学園勢の対決となり、同大会覇者の牛留、平岡組が逆転勝ちで頂点に。2人は「目標は全国総体個人、団体優勝。気持ちで勝てた」と声をそろえた。

総体ニュースの新着写真

総体ニュースの最新

天気(11月23日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 10%

  • 22℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ